0

枝雀の「ふたなり」

Posted by arab3w on 8月 12, 2012 in 未分類

枝雀の「ふたなり」

あのおやっさんが大好きなのでございます。ことにあのホラ噺をしてるところのうれし さなんか「胴乱の幸助」のおやっさんにつながる「わたくしが!」的人間の典型ですね。 ホラ噺のくだりを機嫌よう演ってる時に、何かの拍子でフッと「あア、このおやっさん、 今は気持ちようしやべってるけど、もうじき首くくって死によんねんなア」と思うことが あります。その時はつくづく「人間というもんは一寸先はわからんもんやなア」とわれな がら感心いたします。死人の出てくる噺は「算段の平兵衛」とか「らくだ」とかいくつか ありますが、いずれも死体は小道具やと割切ってますので何とも思わないのですが、この おやっさんは生前まことに生き生きしてはりますんで、つい無常感を感じたりするのでご ざいます。

イラストを使ったメッセージカード
カタログで選ぶ逸品
別冊グルメカタログのメリット

 
0

イラストを使った結婚メッセージカード

Posted by arab3w on 6月 18, 2012 in 未分類

結婚式に来てくださった方々に、お礼の気持をこめてメッセージを送りたいという場合に、結婚メッセージカードを利用する事になると思います。
人によってはイラストなどが入ったメッセージカードを使い、テーブルなどにプチインテリアとして使う人も多いようです。
ゲストの方々にも好評ですし、そのままお持ち帰りをして頂く形をとっても良いと思います。
感謝が伝わる素敵な、温かなデザインを使ったメッセージカードを、ゲストの方にお届けしてみてはいかがでしょう。
新郎新婦からの心のこもったメッセージ作成で、結婚式をより華やかに盛り上げていきましょう。

カタログで選ぶ逸品
別冊グルメカタログのメリット

カタログギフト・価格の仕組み

 
0

カタログで選ぶ逸品

Posted by arab3w on 4月 26, 2012 in 未分類

リンベルのカタログの商品で気になったものを書き留めておくことにします。
色々素敵だったのですが、普段自分ではなかなか買えない食器が気になってしかたないのです。
中でも、ロイヤルコペンハーゲンの大皿。一枚なのですが、一枚で十分なほどデザインが美しく、
まだ手にとってもいないのに、ダイニングテーブルの上に置かれているのを想像してうっとり・・・。
普段の生活にこそ、一点でも良いものを使いたいですよね。
カタログギフトならそんな願いが簡単にかなえられてしまうので、やっぱりカタログが大好きですし、
いただいて本当にうれしいなと思えるギフト、ナンバーワンなんです。

別冊グルメカタログのメリット

カタログギフト・価格の仕組み

カタログギフトのシボレーサイクル

 
0

別冊グルメカタログのメリット

Posted by arab3w on 3月 9, 2012 in 未分類

リンベルのカタログでは、日用雑貨とグルメとが別冊になっているものがあります。

別冊になっていて何が良いのか、どんな点が喜ばれているかご存じですか?

別冊ということは、掲載できる点数が多いので、たくさんのグルメを紹介できるという

メリットがありますね。

そして、別冊になっていることで、グルメが欲しいと思っている人にとっては

見やすい構成になっています。

カタログギフト全般にもいえますが、カタログの内容は充実して、構成が

すっきりしているものが良いのです。

グルメだけを選びたいという人は意外と多いようですね。

生鮮品や加工食品、グルメチケットなど、グルメな人にきっと満足していただける内容となっています。

カタログギフト・価格の仕組み

カタログギフトのシボレーサイクル

カタログギフトのアルテイガ

 

 
0

カタログギフト・価格の仕組み

Posted by arab3w on 2月 15, 2012 in 未分類

カタログギフトには2千円コースから5万円コースまで、贈りたい金額に合わせた様々なコースが用意されています。

お祝いをいただいた場合のお返しは「半返し」が基本といわれていますから、いただいた金額の半額を目安にコースを選べばよいのです。

ただ、「半返し」といいますが、大切なのは気持ちの部分です。

気持ちがこもっていれば金額にはあまりこだわる必要はありません。

カタログの金額にはシステム料が含まれます。

システム料とは各種手数料のことです。

たとえば、商品の配送料であったり、配達完了はがきの切手代であったり。

システム料には値引きがありませんから、カタログの金額がお店によって差があるのは、本体の値引き価格によるものです。

 

 

 

 
0

カタログギフトのシボレーサイクル

Posted by arab3w on 1月 8, 2012 in 未分類

 

プレゼンテージ・カタログギフトには、シボレーサイクルもあります。

・26インチ折りたたみ自転車
アメリカンライフスタイルにかだわったスピード感と、シンプルながらも存在感あふれるデザイン。
細部にまでかだわったシボレーサイクル。
サイズは、使用時の幅が147cm、奥行56cm、高さ102cm。収納時の幅が79.5cm、奥行40cm、高さ61cm。
重さは11.6kg。材質はアルミニウムです。JISフレーム強度試験合格品となっております。
シマノ製7段変速ギアを搭載しています。また、ダブルロックジョイントのセーフテイ機構も採用しているすぐれものです。

 

リンベルなら「カタログギフトの木村陶器 楽天ショップ」がお得!

数少ないリンベル割引のカタログギフトショップです。

レビューの評価も高いので、安心して頼めますね。

リンベル

リンベル

 
0

カタログギフトのアルテイガ

Posted by arab3w on 1月 8, 2012 in 未分類

リンベル・プレゼンテージ・カタログギフトのスーパーブランドには

1.アルテイガ「おおらかなパスクの太陽の色」
1910年創業のArtiga社は、パスク織りとエスパドリーユ布地で有名な老舗メーカー。
本社はパスク地方のLa Beam近郊に位置し、創業以来この地にて伝統的な織物を作り続けています。
伝統的なクオリテーはそのままに、目を引く自由な色合いが特徴です。

カタログギフト

カタログギフト

2.ル・クルーゼ「キュートでよく働くスグレモノ」
1925年、北フランスの小さな街で創業したル・クルーゼ。
フランス伝統の丹念な製法により、高品質なキッチンウエアーを作り続け、
世代を超えて世界中で愛用されています。

カタログギフトのアルテイガ

カタログギフトの津軽ビードロ

カタログギフトの印伝

 
0

カタログギフトの印伝

Posted by arab3w on 1月 8, 2012 in 未分類

リンベルのカタログギフトのなかでも人気のシリーズ

プレゼンテージ・カタログギフトの紹介です。

全国特産品コーナーには山梨県の「印伝」もあります。

強く柔らかい鹿革に漆で柄を描く印伝。

使い込むほどに手に馴染んで愛着がまし、漆も時が経つほどに冴え、

深みのある落ち着いた光沢へと変化していきます。

印伝の名は、寛永年間に来航した外国人が幕府に献上した印度装飾帯に由来するといわれます。

その華麗な色使いに刺激され、後に国産化されたものを

印度伝来=印伝 と呼ぶようになりました。

「東海道中膝栗毛」の中に、印伝の記述があることから、江戸時代には各地で製造されていたと

思われますが、現在残っているのは「甲州印伝」のみです。

カタログギフトのシボレーサイクル

カタログギフトのアルテイガ

カタログギフトの津軽ビードロ

リンベル

リンベル

 
0

カタログギフトの津軽ビードロ

Posted by arab3w on 1月 8, 2012 in 未分類

津軽ビードロ
本州最北の地、津軽。半島の西側に広がる七里長浜の砂から作られた「津軽びいどろ」は、紀元前1世紀ころから伝わる宙吹きの技法で作られます。悠久の昔より、匠の息が吹き込まれて仕上げられていくビードロは、ぽってりと温もりのある輝きで、青森県の伝統工芸品にも指定されています。

リンベルカタログギフトの「プレゼンテージ」シリーズの「全国特産品」コーナーには、「津軽びいどろ」の一輪差しなども掲載されています。

「全国特産品コーナー」には、青森、福島、岩手、秋田、山形、神奈川、栃木、山梨、福井、石川、京都、滋賀、三重、岐阜、愛知、広島など、全国の特産品を網羅しています。

イラストを使ったメッセージカード
カタログで選ぶ逸品

カタログギフトの印伝

リンベル

リンベル

 
0

カタログギフトの満中陰志<月夜野びーどろパーク>

Posted by arab3w on 1月 8, 2012 in 未分類

 

カタログギフト

カタログギフト

・リンベル スペシャル・セレクトには<月夜野びーどろパーク>があります。

<月夜野びーどろパーク>は、高温で溶けた硝子の熱さを肌で感じながら、吹き竿でガラスに息を吹き込み、形を整えていきます。世界でたった一つ、自分だけのオリジナル・グラスを製作。ベテランの職人さんが見守ってくれるので、初心者でも安心です。

ガラス作り体験

ガラス作り体験(吹きガラス1個:一輪挿し)をご利用いただけます。
※ご予約にて承ります。

■住所/群馬県利根郡みなかみ町後閑737-1
■電話番号/0278-62-2,211
■ご利用時間/9:00~16:00
■定休日/不定休
■アクセス/JR上毛高原駅からタクシー10分
関越自動車道月夜野ICより約10分・水上ICより約20分

Copyright © 2017 カタログギフトあれこれ. All Rights Reserved.
Theme by Lorelei Web Design.