0

枝雀師匠の牛の丸薬

Posted by arab3w on 11月 4, 2014 in 未分類

ネタが六十もございますと、中にはごく親しくしているネタと、ついつい疎遠になってしまうネタがあります。「宿替え」とか「壺算」が前者であり、「牛の丸薬」は後者の最右翼です。疎遠と申しましても、ウソでも六十のメンバーに入ってるんですから、好きなところもあるんで、前半の春の早朝の様子やら、くっついて行く男ののどかさなんかうれしく思うのですが、結局はまだつかみきれてないネタです。
なぜあまり演らないのか?理由は簡単です。ズバリ言っておもろないのでございます。もちろん奥へ進みますとペテンがトントンと上手く運ぶというおもしろさがあるのですが、それまでしんぼうできないのです。

Copyright © 2017 カタログギフトあれこれ. All Rights Reserved.
Theme by Lorelei Web Design.