命名札とは

Posted by arab3w on 1月 23, 2013 in 未分類 |

赤ちゃんを出産したときに、出産祝いを頂いた人へのお礼とお返しとして
出産内祝いを贈ります。

命名札とは、出産内祝いに貼る子供の名前を書いた札になります。

命名札は、縦長の短冊のようなのしで、上下に赤い線が入っているのが
昔から使われている命名札になります。

札の上に命名と書き、その下に子供の名前を記入するのが一般的な書き方になりますが、
最近では、子どもの顔写真がプリントされているものやメッセージを書く事が
出来る命名札なども出ていますので、さまざまな種類の中から選ぶ事が出来ます。

命名札は、地域によってまりまりで札がない地域もありますので
正式な決まり事ではありませんが命名札を付ける事によって
生まれてきた子供の名前を早く覚えてもらう事が出来ますので
カタログギフトショップなどで出産内祝いを出す場合には、ほとんどの人が
命名札を付けています。

命名札と同じ意味の命名カードなども若い世代の人からは人気があります。
命名カードも写真やメッセージを入れる事が出来る命名札と言えます。

どちらの命名札も、無料でつける事が出来ますので、
札を付けて贈る方が相手も子供の名前がわかるので内祝いには付けた方が良い
札と言うことがいえそうです。

Reply

Copyright © 2017 カタログギフトあれこれ. All Rights Reserved.
Theme by Lorelei Web Design.